自己開示で信頼を得る!自己開示をする男性と女性の心理は脈あり!?自己開示の苦手意識解決の心理学

自己開示で信頼を得るには?

自己開示をする男性と女性の心理は脈ありなの?

自己開示の苦手意識を解決する心理学的手段は?

自己開示とは、意図なく、自分についてありのままに話すことです。それではいってみましょう。

自己開示の恋愛場面での効果は?

自己開示することは、特に深い部分を自己開示すると距離が一気に縮みます。

初対面だったり、相手のことがよくわからないのにその人を好きになることはありませんよね。

男性の場合は、相手の女性の外見が好みならそれだけでオッケーな人が多いですが、一般的に女性は男性よりも慎重です。

なので自己開示をしましょう。

自分の感情を伝えるだけでも効果はあります。

普通、何を考えてるかわからない人が相手だと警戒します。

逆に、同じような境遇の人や共通点が多い人、モノの考え方や価値観が近い人相手だと、打ち明けるだけで一気に親密になることもあります。

自己開示してくれる相手には、自分も自己開示しようとする心理が働くので、より親密になれます。

自己開示する男性の心理は?

自己開示をする男性の心理はある程度相手を信頼しているということが挙げられると思います。

信頼しない相手には、プライベートな部分は話しにくいですし、ましてや見ず知らずの人に聞かれたくないような内容を話された女性は信頼されてると思います。

男性は女性に比べて感情を表に出さないことが多いですので、嫌いな相手や信頼できない相手に本心を話すことは稀です。

なので、人として信頼できる、あるいは好意があると考えていいと思います。

自分のプライベートを話してくれる男性は親密になりたいと考えていることが多いです。

なんらかの好意はあるかもしれないけど、これだけでは、脈ありかどうかはわからないというのが実情だと思います。

まとめとして、自己開示する男性の心理は、少しは信頼してる、嫌いではない、親密になりたいあたりだと思います。

自己開示する女性の心理は?

女性がそれまで全く自分のことを話さなかったのに自己開示するようになったら、自分のことに興味があるのかなと思うことがありますよね。

女性の脈ありサインははっきりしない微妙な態度で示すことも多いですし。

女性が自己開示する心理についてまとめました。

ある女性は自己開示するのは脈ありサインと言います。

そもそも興味のない相手からの好意は求めてないので、そういうことらしい。

とはいえ、悩みの深刻さでどこからが脈ありなのかはわかりません。

相手の女性の性格などによって変わってくるからです。

男性と同様に嫌いではないくらいの結論にしておきます。

自己開示が苦手な人はどうすべき?

自己開示が苦手な人はそもそも自分の感情を表すことが苦手だったり、自分の感情を押し殺して生活してる人も多いように思います。

そんな人はまず、自分は何が好きで、何が嫌いなのか、どういう状況で喜びを感じ、どのようなことを言われると悲しむのかを考えてみるのもいいかもしれません。

湧き出た感情を否定せず、ただあるがままに受け入れる瞑想に挑戦してみると良いです。

この段階をクリアすると、徐々に自分の感情が認識できるようになってきます。

 

自己開示の心理学

深い話をすると心理的な距離を縮めることができると社会心理学者のゲイリーウッドさんが言っているそう。

深い話というのは例えば、

  1. お金や健康についての心配ごと
  2. 自分が怒ってしまうこと
  3. 自分が楽しいと感じることや幸福について
  4. 性格や体型、仕事などで自分が改善したいこと
  5. 自分の目標や夢
  6. 性生活について
  7. 自分の欠点・弱点
  8. 興味のあることや趣味
  9. 過去の恥ずかしかった出来事
  10. 罪悪感を感じた経験について

たしかに表面的な話ばかりではなく、このような話題を話されると初対面でもその人の考え方や感じ方がなんとなくわかるようになりますし、役に立つと思いました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました