メルカリせどりのコツやデメリットは?

メルカリでせどりする場合のコツやデメリットについて紹介します。

 

 

メルカリのせどりのコツ

仕入れの前にリサーチと利益計算

売れる確信が持てないのに買いすぎると赤字のリスクがあります。

なので、仕入れの前にリサーチと利益を計算しましょう。

たとえば、メルカリで売り切れの商品を見てみましょう。

設定で表示を変更できます。

最近で売れてる価格よりも安く仕入れることができれば、赤字になりにくいと判断できます。

メルカリの場合、販売手数料が10%です。

一万円の商品が売れたら千円が手数料になります。

それに送料の確認も必要です。

らくらくメルカリ便を使ったケースとしてお伝えします。

宅急便だと700円から1600円程度、ネコポスは195円、かかります。

つまり、販売手数料と送料を引いてなお利益が出るように仕入れる必要があります。

たとえば5000円のものが売れた場合、販売手数料が五百円、宅急便が700円だとすると、5000−500−700=3800円となります。

つまり3800円が売り上げになるので、これより安く仕入れることができれば利益が出ます。

小さいものが楽

小さいものがおすすめなのは、場所を取らないからです。

十分にスペースがある方なら大きさを考慮する必要はありませんが、置き場所が有り余っている人も多くないと思います。

小さくて軽いものなら、置き場所だけでなく、送料も安くなりますし、梱包費も抑えることがでにます。

それだけ利益を出しやすくなるわけです。

実際のどのようなものが挙げられるのかといえば、

CDやDVD、ゲームソフト、アクセサリー、カード、本などです。

仕入れのおすすめ

仕入れはネットからがおすすめです。理由は移動時間を削減できるからです。

さらに二十四時間いつでも購入できるのもネットから仕入れることのメリットです。

楽天、Amazon、lohacoやリサイクルネットショップがおすすめです。

自宅から発送

自宅から発送できれば、移動時間を削減できるのでおすすめです。

自宅から発送するにはメルカリのらくらくメルカリ便で可能です。

これを利用すると、自宅まで商品を取りに来てくれるのでとても便利です。

メルカリせどりのデメリットとは?

メルカリせどりのデメリットの一つ目は、梱包が適当な場合があります。

年齢層や低いためか、雑な梱包がたまにあるので、期待しすぎるとガッカリするかもしれません。

メルカリせどりのデメリットの二つ目は、発送が遅い時があります。

なので急いで注文したい場合は少し注意が必要です。

三つ目のデメリットはリサーチが難しいことがあります。

楽天などでは商品を特定するための型番やjanコードが書かれていますが、メルカリでは書かれていないこともよくあります。

なので、調べるのが少し手間になります。

 

 

ーモテないLINEを送信している男性必見ー

一言、あなたにはっきりとお伝えします。

あなたがLINEで既読スルーされてしまうのは、
「まだ仲良くなってないのに、仲良くなった後にするべきメールを送ってしまうから」
です。

世の中の95%以上の人は、意中の女性を惚れさせようと必死になって
LINEやメールを送ります。

「飲み行こうよ」
「いつ空いてる?」
「今何してるの?」

好意がバレバレ。
だから、嫌われてしまうのです。

続きを見る

 

未分類
cmをフォローする
cmp

コメント

タイトルとURLをコピーしました