アフィリエイトはやめとけ!その理由も解説!

アフィリエイトはやめとけと言われる理由についてその理由とともに解説します。

 

アフィリエイトはやめとけと言われる理由

報酬発生までに時間がかかる

ブログでアフィリエイトをする場合、記事がGoogleに評価されるまで時間がかかるので、初期はアクセスをあつめにくいです。

報酬額はアクセス数に比例するので、稼げるようになるのに時間がかかります。

また、当然といえば当然ですが、アフィリエイトを長くされている人ほど報酬も多い傾向にあります。

SEOの上位表示が難しい

SEOでの上位表示が難しくなってきていると言われています。

SEOが難しいというのは、検索上位に自分の記事をあげるのが難しいということです。

企業が資金をかけてきているのも原因の一つだと思われます。

上位にある記事ほどアクセスがきますので、上位表示しないということはアクセスがこず、記事内でせっかく紹介した商品が誰の目に触れないので、稼げないという構図です。

収入の安定化が難しい

収入を安定させるのが難しい理由は、ときおりGoogleのアルゴリズム変動があります。

アルゴリズムが変わるとアクセス数も大きく変化するので、その度に収入も増減し、安定しません。

また、アフィリエイトというのは企業の商品やサービスを紹介するわけですので、企業がその商品を取り扱わなくなったり、アフィリエイターに紹介してもらわないでいいと判断した時には、その商品で得ていた報酬が突然なくなることはよくあります。

よって、安定しません。一つの商品だけに頼らないようにすると少しは安定します。

不労所得になりにくい

不労所得になりにくい理由はメンテナンスの必要があったり、記事を投稿し続ける必要があったりするからです。

記事を投稿し続けた方がGoogleからブログが高く評価されると言われています。

たとえ、外注化していたとしても、外注さんと意思疎通する時間が必要なため、労働を完全にゼロにすることはできません。

つまり、作業が必要な時点で不労所得ではありません。

うまくいけば、普通に雇われて働くよりは効率的に稼げますが、完全なる不労所得をアフィリエイトで実現するのは難しいと思われます。

以上の理由からアフィリエイトはやめとけと言われています。

他にも、アフィリエイトを少しやって稼げなかったからやめとけという人も多そうです。

アフィリエイト実践して一年未満の人の多くは稼げない割合の方が多いので、稼げなかった人がその経験をもとに発言していそうです。

 

ーモテないLINEを送信している男性必見ー

一言、あなたにはっきりとお伝えします。

あなたがLINEで既読スルーされてしまうのは、
「まだ仲良くなってないのに、仲良くなった後にするべきメールを送ってしまうから」
です。

世の中の95%以上の人は、意中の女性を惚れさせようと必死になって
LINEやメールを送ります。

「飲み行こうよ」
「いつ空いてる?」
「今何してるの?」

好意がバレバレ。
だから、嫌われてしまうのです。

続きを見る

 

未分類
cmをフォローする
cmp

コメント

タイトルとURLをコピーしました